RWANDA Kinini washing station Kinini village 150g | ROUND POINT CAFE

1/2

RWANDA Kinini washing station Kinini village 150g

¥ 900 tax included

Shipping fee is not included. More information.

●生産国:ルワンダ
●地域:ルリンド地区
●生産者:キニニ村
●品種:ブルボン敬
●標高:1,800-2,250m
●精製方法:非水洗式
●香り:ブラックティ、オレンジピール、シュガーケーン

(Key Tasting Profile)
酸味 ★★★☆☆
甘味 ★★★☆☆
コク ★★★☆☆

---------------------------------

生産者:零細農家
収穫期:3 月~8 月(メインクロップ)、5 月~11 月(セカンドクロップ)二回の収穫期が重なる。
品種:ブルボン系の Bourbon Mayaguez 139 種 AAグレードの生産量:30 トン程度
肥料等: 牛糞等の有機肥料が中心。 有機ピレスリンを農薬として使用し、ポテト臭の原因と疑われるアンテスティア虫等を駆除している。
チェリー集荷から水洗、乾燥工程:集荷時未熟チェリーを手選別・ディスクパルパーで脱肉・自然の湧き水を使い浸水した状態でのウェットファーメンテーション=20時間・水路を使った手作業の水洗とパーチメントグレーディング・ソーキング・ウェットパーチメントを手選別・アフリカンベッドで 15 日から 18 日天日乾燥・乾燥中もパーチメントを手選別・脱殻・輸出選別はキガリのCBC(Coffee Business Center)社ドライミルで、最後は手選別で仕上げられる。
ルワンダコーヒーの極北 ルリンド地区千の丘の国と呼ばれる肥沃な丘陵地で栽培されるルワン
ダコーヒーは、その品質水準の高さで、近年のスペシャルティーコーヒー市場で、ゆるぎない定評を受けています。
そのルワンダのコーヒー生産地の中でも、これまであまり注目されることの無かった北部ルリンド地区で、新たにトップスペシャルティーの生産が始められています。ルリンド地区の最高部で2400メーターにも達する耕地は、豊かな土壌に恵まれ多くの農家が古くからキャッサ
バ、豆類、野菜などを生産しています。 しかし、各農家の作付面積は小さく、安定した現金収入のない農家の生活は、子供の教育費にもことかくような水準でした。

英国で建築会社を経営し、ルワンダ西部で小学校を経営するなどの慈善事業を展開していたマルカムと、ルワンダ出身のジャクリーンの二人のパートナーが設立したR&B Import Export 社が、ルリンド地区の農家にコーヒー栽培の指導と援助を始めたのは2012年のことです。
彼らは、先ず農家にコーヒーを生産することが農家の生活向上につながることを丁寧に説明し、作付けした農園が生産年齢に達するまでの生産指導と資金援助を約束し、その見返りに今後彼らの経営するキニニ水洗工場にチェリーを販売する契約を交わしました。

農業指導は、苗の作付から、病害防除、枯草などを使った表土保護など多岐にわたりました。
現在までに600軒を超える農家がこのプロジェクトに参加しています。
そして、2016年に最初の本格的なチェリーの収穫が始まり、その品質の高さは、期待通りの最高級レベルであることが確認されました。 その品質は、ルリンド地区の豊かなテロワールを構成する標高の高さ、土壌の特殊性に支えられ、さらにキニニ水洗工場での徹底した品質管理により安定したものとなっています。
キニニ村は、このプロジェクトが最初に始められた場所で、ルリンド地区のいくつかの村の中でも品質が特に安定しています。

---------------------------------

Add to Like via app
  • Reviews

    (1)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥ 900 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品