INDONESIA Ache Alur Badak 500g | ROUND POINT CAFE

1/3

INDONESIA Ache Alur Badak 500g

¥ 2,700 tax included

Shipping fee is not included. More information.

●生産国:インドネシア
●地域: スマトラ島、アチェ州、アルールバタ
●生産者:コレクター ハズビー氏が束ねる約120の生産者
●標高:1,600 – 1,800m
●精製方法:スマトラ式
●品種:Jember, Ateng, TIM-TIMなど
●香り:ワイニー、チェリー、ザクロ
●味わい:マンデリン特有のアーシーな印象は控えめですが、芳醇なフルーティさや奥行きのある香りが特徴。風味豊かな大人の印象です。

(Key Tasting Profile)
酸味 ★★★☆☆
甘味 ★★★☆☆
コク ★★★★☆

-------------------

= インドネシア アチェ アルールバタ =

アチェ州のマンデリン生産の中心であるタケンゴンから南西方向、山岳地帯を
走る道路を車で1時間ほど登った山間部にアルールバダは 位置します。

インド洋側を背骨のように伸びるブキット・バリサン 山脈の尾根伝いに広がる
アルールバダはマンデリン栽培地域の中でも 最も標高の高い地域のひとつです。

アルールバダは2005年にインドネシア政府とアチェ自由運動(GAM) との間で
和平合意が成立した後、人々が再びコーヒー生産に戻る中で発展してきた産地で
す。そのため当初は他の地域同様に多産のハイブリッド種であるアテン(Ateng)
を中心に栽培されてきましたが、その標高とマイクロクライメイトからアルールバダだけに確認される非常にユニークな香味のあることを確認。

この特長を最大限に活かすため、他地域の豆が混ざらないようにアルールバダ在住のコレクター、ハズビー氏と協働し生産者から直接パーチメントを買付しています。

-------------------

Add to Like via app
  • Reviews

    (1)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥ 2,700 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品